2016年02月29日

『残の月』


◎『残の月』書評がでました

俳人宇多喜代子さんによる『残(のこん)の月』(大道寺将司最新句集・太田出版)書評(共同通信配信)がでました。目が洗われました。『残の月』はこれまででもっとも結晶度のつよい句集ですが、宇多喜代子さんの句評も、作品にたいする敬意と清澄な感慨をつづって贅言のないものです。

残の月書評.pdf
(クリック参照)
posted by Yo Hemmi at 00:00| お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

連載


◎連載「新・反時代のパンセ」について

辺見庸は、月刊「生活と自治」(生活クラブ生協連合会・発行)で、連載
「新・反時代のパンセ」をひきつづき執筆中です。これまでの内容は
以下のとおりです。

回数   掲載号             タイトル

第1回  2014年2月号(通巻538号)しだいにむき出されていく恐怖について
第2回  3月号(通巻539号)    あしもとの流砂
第3回  4月号(通巻540号)   「次のまさか」を起こさないために
第4回  5月号(通巻541号)    オババが消えた
第5回  6月号(通巻542号)    おれより怒りたいやつ
第6回  7月号(通巻543号)    青空と気疎さ
第7回  8月号(通巻544号)   「戦間期」の終わりと第3次世界大戦
第8回  9月号(通巻545号)   「事実」の危機
第9回  10月号(通巻546号)   時の川の逆流
第10回  11月号(通巻547号)    70年
第11回  12月号(通巻548号)    5W1H
第12回  2015年1月号(通巻549号) 民主主義の落とし穴
第13回  2月号(通巻550号)   メルクマール
第14回  3月号(通巻551号)   やさしさの怖さ
第15回  4月号(通巻552号)   桃太郎と憲法第9条
第16回  5月号(通巻553号)   「八紘一宇」と「クーデター」
第17回  6月号(通巻554号)   わざとらしくないひと
第18回  7月号(通巻555号)   あぶない夏
第19回  8月号(通巻556号)   かいなき星が夜を……
第20回  9月号(通巻557号)   暴力と反暴力について
第21回  10月号(通巻558号)  「平和的天皇」vs「好戦的首相」
第22回  11月号(通巻559号)  ミマカゲ、タマオト
第23回  12月号(通巻560号)  「傍観者効果」
第24回  2016年1月号(通巻561号) オオカミ老人は眠い
第25回  2月号(通巻562号)   2016年からおきること
第26回  3月号(通巻563号)   隠れ処の消滅
第27回  4月号(通巻564号)   バーニー・サンダースのこと
第28回  5月号(通巻565号)   世界は「狂人」を必要としている
第29回  6月号(通巻566号)   〈他の死〉とわたしの生
第30回  7月号(通巻567号)   「きれいごと」と生身
posted by Yo Hemmi at 17:48| お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

道新インタビュー


◎北海道新聞が著者インタビュー

2015年12月13日の北海道新聞が『1★9★3★7』(イクミナ)にかんする
著者インタビューを掲載しました。

道新インタビュー.pdf
(要クリック)
posted by Yo Hemmi at 16:54| お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

朝鮮新報


◎朝鮮新報が『1★9★3★7』書評

2015年12月14日付「朝鮮新報」が『1★9★3★7』(イクミナ)書評
を掲載しました。筆者は朴日粉(パク・イルブン)記者。

朝鮮新報書評.pdf

posted by Yo Hemmi at 00:00| お知らせ | 更新情報をチェックする

『1937』書評


◎朝日新聞『1★9★3★7』書評

2015年12月6日(日)の朝日新聞が『1★9★3★7』書評を掲載しました。

1937朝日新聞書評2015.12.6.jpg
(クリックで拡大)


posted by Yo Hemmi at 00:00| お知らせ | 更新情報をチェックする