2019年11月21日

大きく、ぶ厚すぎる舌


枝野の愚かな発言

枝野幸男が香港情勢について警察に対して「行きすぎた権力行使
を直ちにやめるべきだ」と求め、デモ隊にも「暴力的な抗議活動
を憂慮する。平和的な対話の道に戻るべきだ」と発言したよし。

シールズのようにやれというのか(笑い)。枝野や志位に香港の
闘争を語る資格は1rもない。君らはハンシャ安倍をお支え申し
あげていればよいのだ。
posted by Yo Hemmi at 23:17| 所感 | 更新情報をチェックする

サンデー毎日


○「韓国について何を知っているのか?
  ――〃侮韓〃のなかの中島敦生誕110年


というタイトルの原稿9枚を書きました。じぶんなりに
大事な原稿と思っています。『サンデー毎日』12月8日号
(11月26日発売)に掲載の予定です。よろしかったらご高
覧ください。
posted by Yo Hemmi at 19:06| お知らせ | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

記事


共同通信インタビュー記事
『純粋な幸福』
(沖縄タイムス)
共同インタ 純粋.jpg
(クリックで拡大)

韓国について何を知っているのか?ーー
侮韓≠フなかの中島敦生誕120年
という
原稿を書いている。近く「サンデー毎日」に
載るだろう。麻痺&視床痛激。クソ!





posted by Yo Hemmi at 13:45| お知らせ | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

視力


目がわるくなった

資料しらべがきつい。ルーペを使う。長州人には征韓論者が
多かったという。そういえば・・・。
posted by Yo Hemmi at 19:01| メモ | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

もっともグロテスクなとき


日本の醜怪ここに極まれり!

「大嘗祭」の中心的儀式「大嘗宮の儀」の秘儀≠ネるものは、
もっとも反人民的であり、卑猥、不潔、陋劣、暗愚、差別、隠蔽、
国家暴力・・・の気味のわるい、そしてなんらの慎みもない、いわば
極東のドジン文化のあられもないデモンストレーションであった。
あの馬鹿げた式次第に従った当事者、関係者は、言葉の正しい意味
で真性の狂人≠ナあるにちがいない。

赤坂憲雄はかつて書いた。「新しい天皇の即位と大嘗祭にいたる、
天皇制の基層の風景が隠されつつ/顕わされる、ある意味
では特権的な時間・・・」(『天皇制の基層』のあとがき。下線は辺
見)。そうである。このクニでは重大事が「隠されつつ/顕される」
のである。きたるべき大量死刑の執行も。天皇制の基層には、合理を
せせら笑う本源的暴力の暗がりがある。

報道メディアは死んでいる。とうの昔から。



posted by Yo Hemmi at 02:26| 所感 | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

インタビュー


共同通信インタビュー記事

新刊『純粋な幸福』(毎日新聞出版)をめぐる共同通信インタビュー
記事は11月5日(火)に配信されます。掲載した加盟紙がわかり次第、
本ブログで順次お知らせします。

麻痺痛激。MAX-D、犬とマック。
posted by Yo Hemmi at 13:42| お知らせ | 更新情報をチェックする