2020年11月18日

辱め


番台

白夜.jpg
ルキノ・ヴィスコンティ『白夜』

「人間はだいたい辱しめられることを、ひどく好きがる傾向
さえありましてな・・・」(スヴィドリガイロフ)。禿頭の
老人。祖父。番台。浴場との仕切り。湯気で曇った硝子戸。
白夜。運河。石畳。


posted by Yo Hemmi at 14:03| メモ | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

『青い花』発売


小池昌代さんのこと

『青い花』帯付.jpg

両目の手術終わり。見えすぎるほど見えるようになった。
眼鏡をかけずに、ルーペもなしに、文庫が読める。手はじ
めに『青い花』(岩波現代文庫)の小池昌代さん解説「廃
線の歌う詩」。とてもよかった!面白かった!

『青い花』の夜景に深々と入り込んだ小池昌代さんの文は、
解説というよりひとつの読み物であり、このように書ける
かのじょをわたしは羨んだ。他者の経験世界に自己身体を
入れ込むほど難しいことはないのに、それをやすやすとや
って、なおかつ読み手を惹くとは。ありがとうございました!




posted by Yo Hemmi at 14:27| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

暗い視線


文庫『青い花』届く

宅配ボックスに。マックに行った。行くたびに、人びとが
とにもかくにも、こうして「在る」ことにおどろく。舌を
まく。

そうこうするうちに犬が帰ってきた。どこから?犬は平然と
している。リビング電灯、クローゼットのドア。修理にくる。
こうして成り立ちうるかに見えるものを、わたしはまだ疑って
いる。

「わたしはもう何人かの暗い視線をとらえていた」(ドー家)。

posted by Yo Hemmi at 18:13| メモ | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

くだらない話


菅、激怒だとさ!

https://twitter.com/WeeklyGendai/status/1325653773759340544

共同通信出身バカ補佐官はどうとりなしたのかね?


posted by Yo Hemmi at 14:26| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

ド氏


すべてに関心を失ったかといえば・・・

はとぽっぽ.jpg

『青い花』の岩波現代文庫版の見本ができたと連絡あり。
カフェにいたとき、担当編集者から。あなたは『青い花』
がすきか? 訊かでものことを訊くと、とまどいもせずに
すきだという。むろん、きらいだとは言えまいが、このひ
とは嘘を言わないから、素直によろこぶ。

先日、右目を手術。観念の一部を取り替えたようにおもう。
土台がよくないので視界にさほどの改善はない。けれども、
新しい右目で読む『死の家の記録』は、記憶にあるそれと
まったく別物のように感じて不思議。左目も近く手術する。

術後困ったのは、どろんとした総理大臣の目が「屍体の目」
に見えてしようがないこと。見なければいいだけの話だが。

『霧の犬』は来年2月に文庫化される。1月とお知らせした
が1か月遅れる。

「人間はどんなことにでも慣れられる存在だ。わたしはこれ
が人間のもっとも適切な定義だと思う」(ド氏)






posted by Yo Hemmi at 15:44| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

「金曜日」


声が散る

金曜日.jpg

「週刊金曜日」(11月6日1303号)届く。インタビュー
4ページ載っている。「権力を補完するメディアの恥辱」
という見出し。声がばらけて散っている。声が複雑骨折
している。発せられた声は、たちまち揮発し無効になる。

右目の手術。一週間後左目。死んだ犬の目を入れて
もらう。ダックスから抗議。ダックスはすきじゃない。ダル
メシアンがいい。言いにくい。メシアンにしてほしい。

無理を言ってマックにつきあってもらう。犬、心臓病院に
つれていってもらう。ピモベンタンのほかに、利尿剤をも
らう。日粉さんよりメール。

しばらく入浴できないからシャワーくらい浴びなよと言わ
れる。面倒。

posted by Yo Hemmi at 17:01| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

朝鮮文化財


「やさしく前向き」

挑戦文化財.jpg

『(南永昌遺稿集)奪われた朝鮮文化財、なぜ日本に』
(朝鮮大学校・朝鮮問題研究センター編・KUCKS)を
ルーペで読んでいる。貴重な一冊だ。赤面を禁じえない。

原稿依頼あり。子どもも読むので「やさしく前向き」な
ものをと予め内容指定。ハラタツノリ。子どもをナメてい
る。低くみつもっている。「やさしく前向き」にという
主観的善意にゾッとする。断る。ばーろ!

わたしは「暗く後ろ向き」な話が好きだ。そんな話を好く
子どもが好きだ。環七の歩道橋から真っ昼間にとびおりて
車に轢かれて死んだ女性(40)の話とか・・・。










posted by Yo Hemmi at 16:18| メモ | 更新情報をチェックする