2017年03月19日

連作開始


◎詩篇『純粋な幸福』連作掲載へ

純粋な幸福.jpg

友人のみなさん、こんにちは! いかがおすごしでせうか?
クソのやうな毎日、つつがなくおくらしですか。お幸せですか。
まさか! 冗談じゃねえよ。と鼻白むむきには、ささやかな朗報
です。不肖わたくし、心身ともに絶不調なれども、このたび、こと
もあらふに、〈ピュアな幸せ〉について、ひとしきりおもひをめぐら
すこととなりましたので、おしらせします。

具体的には、書き下ろし詩篇『純粋な幸福』を、2017年4月25日
発売の「現代詩手帖」(思潮社)5月号から連作、掲載します。ご賢察
のとほり、これはあるしゅのシャカイコーケンといふやつです。第1回
のタイトルは「番(つがい)の松林」。希望絶無、全土くまなく汚穢に
まみれ、ひたすらわざとらしく、満目空洞とウソだらけのげんざいに、
あへて「純粋な幸福」をあなぐるとしたら、さて、なにがみへてくるので
せうか!?

万々が一、ピュアな幸福をみつけたら、むろん、友人のみなさんとそれを
分かちあひ、抱きあってよろこびあひたひと念じております。おもひはいち
ずですので、多少の破調、猥せつ、不敬(?)のたぐいはこのさい、ご海容
いただきたく、あらかじめお願ひ申しあげます。いまさら、既成の言語秩序
がどうたらとブツのはヤボですのでやめときますね。

破調でも猥せつでも不敬でも、いっときおもしろければ、それでよひの
ではなひでせうか。生きる価値も、ただ在るだけの意味すらもなひ現今
の状態こそが、じつに意外にも、(絶佳なる)「純粋な幸福」なのかも
しれなひ…といふ不気味な予感も、いま、まったくなひではありません。
ゾーッ! 親愛なる友人のみなさま、どうかよろしくお願ひ申し上げます。

(写真はイメージです)
ピュアな幸せ.jpg
by Kobitto
posted by Yo Hemmi at 17:27| 掲載予定 | 更新情報をチェックする