2017年03月29日

Koestler


◎ごぼごぼと単調な音たてて……

親愛なる友人各位

いかがおすごしでしょうか。さぞや不機嫌なことと拝察いたします。
さて、ケストラーによれば、ヘーゲルは以下のように書いたことがあります。「…人民と政府は、歴史から何物も学ばず、あるいはそこから導きだされる原理にのっとって行動することはけっしてなかった」。アーサーはこれをうけて、以下のようにかたりました。

「殉教者の血は大地をゆたかに肥やした、ということがいわれてきた。しかし、じつのところは、殉教者の血は、下水溝にごぼごぼと単調な音をたてて流れくだっていたのである。人間が回想できるかぎりの昔から、世界のどの部分をみわたしてみても、ごぼごぼの音が低まり、あるいはやみそうな希望を抱かせてくれる証拠は、ほとんどなにもない」
(The Ghost in the Machine,1967)

小生は一昨日夜、タコを食べていたそのときに、大量のタコを吐きました。しばらくタコ食をやめます。右目はあいかわらずです。
posted by Yo Hemmi at 14:35| お知らせ | 更新情報をチェックする