2018年12月07日


要介護4の黄昏

フランチェスカの生徒で、わたしの友人であるMの母親が
昨日、要介護4と認定された。わたしはけふ「与死」という
ことばと概念についてかんがえ、少し震えた。ひきつづき
このことをかんがえるであろう。

きのうみーちゃんから参鶏湯をいただいた。なみだがでるほ
どおいしかった。新大久保で買ったらしい。

ひどく長い夢をみた。とっくのむかしに物故したSがでてきた。
夢のSは本物のSに少しも似ていなかった。真っ白い紙のような
顔だった。夢のなかで、ああ、近いのかな・・・とおもった。
posted by Yo Hemmi at 17:58| お知らせ | 更新情報をチェックする