2019年12月16日

反響と書評


『純粋な幸福』ーー2019年下半期の本に

図書新聞の読書アンケートで、小池昌代さんが『純粋な幸福』
を2019年下半期の本のトップにあげていた。「何回も読み返さ
ずにはいられませんでした」。読まれるというのは、ありがた
いことだ。

佐高信さんは北海度新聞で『純粋な幸福』を書評して、「劇薬」
と述べておられた。毒にも薬にもならぬよりはよっぽどいい。

この本が読者の胸にとどきはじめている。なぜだか信じがたい
ことのようにも思われ、動揺する。

『純粋な幸福』書評.pdf

posted by Yo Hemmi at 17:42| お知らせ | 更新情報をチェックする