2020年02月23日

インタビュー


さとくんのこと

予約.jpg

神奈川新聞インタビュー。さとくんは『月』を読んでいた
というが・・・。かれを死刑にするなら、(極論するならば)
司法はかれと同様の論理となる。

「18世紀末以前には、『人間』というものは存在しなかった
のである」(フーコー)。しきりに反芻する。「人間は波打
ちぎわの砂の表情のように消滅するであろう」

いちいちうちのめされる。さとくんの環世界とわたしの環世
界。マダニの環世界。Umwelt。




【関連する記事】
posted by Yo Hemmi at 17:26| メモ | 更新情報をチェックする