2020年03月05日

インタビュー


昨日、『月』関連記事を配信

破片.jpg

共同通信からの連絡によると、拙著『月』(角川書店)
関連のインタビュー記事は昨日、加盟各紙に配信された。
判決公判、さとくんへの死刑問題に触れている。

このところ気色わるいのはだね、権力とメディアの、
いわゆる「説諭調」。ああしろ、こうしろと人間の
所作、動作、語りにかんして説教、勧告するとき、
ほらほら、なにかがはじまっている。

「非常事態」には必ず政治的な意図がかくされている。
挙国一致、国難克服、全民団結は、コロナ・ファシズム
の露骨な言語表現でなくてなんだろう。

きのう、無礼なテレビ屋のインタビュー要請があるも
、ことわる。クソタレ。
posted by Yo Hemmi at 17:52| お知らせ | 更新情報をチェックする