2020年06月25日

「悪性の正常」


病質

病質.jpg

旧日本軍を祭る塔 陸自が集団参拝
(2020年6月24日付 沖縄タイムスから引用)「陸上自衛隊第15旅団の佐藤真
旅団長ら幹部が23日午前5時前、日本軍の牛島満司令官らを祭る沖縄県糸満市
摩文仁の黎明之塔を集団参拝した。住民を守らなかった日本軍を顕彰する意図に
ついて本紙などが質問したが、答えなかった」

病質の怖ろしい変化に気づくべきだ。

『ドナルド・トランプの危険な兆候ーー精神科医は敢えて告発する』
(バンディ・リー編 村松太郎=訳 岩波書店)。寄稿者のうち
ロバート・リフトンは、米国社会に広まり定着しつつある病質をいみ
じくも「悪性の正常」と呼ぶ。

極東の弧状列島においても「悪性の正常」こそがノーマルとされつつ
ある。トランプの病性だけではない。トランプや安倍の存在を意図せ
ず許容しているわれらの病質とはなにか?

MAXーD。昔話。abyssについて。




posted by Yo Hemmi at 16:36| メモ | 更新情報をチェックする