2020年10月02日

「雪の夜」


いやな顔

足場.jpg

多喜二「雪の夜」。全然ダメだな。なってない。ハルさんからメール。
右腕、右肩が痛い。

公安(あるいは特高)顔の菅が、ほらみろ、本性をあらわした。菅は前
代同様かそれ以上に知性がない。インテリジェンス(機密)はもってい
るが、インテリジェンス(教養)がない。学歴ではない。品性にもとづ
く知性に欠ける。そこが怖い。にしてもいやな面相だ。

月内にインタビューが2つある。新聞と雑誌。面倒くさい。が、やらざる
をえない。

ポーだったか「悪のための悪」。




【関連する記事】
posted by Yo Hemmi at 17:18| お知らせ | 更新情報をチェックする