2023年11月20日

厳密に埒外に置かれたままにとどまっているだろう実在の個人としての作者

フズ.jpg

――喋りすぎた後はどうすればいい?
「犬と話す。もしくは蜘蛛と。蜘蛛(明菜)はまだ生きている。
すると、喋りすぎの後悔(自己毀損)が少し治る。少しだけだ
が・・・」
――ふーん。睾丸(右)問題はどうなる?
「どうにもならん。右のタマを左に移すことはできないし・・・。
ただ、〈切り通し裏〉のタイトルはよかった。近来最もよかった」
【関連する記事】
posted by Yo Hemmi at 16:41| お知らせ | 更新情報をチェックする