2023年11月28日

Sibylle Baier

シベル・ベイヤー.jpg

くだらない1日。アホどもが集まって、駄作映画をほめあげている。
まあいいさ。だが、ろくに読みもしないで喋々するのは下品だ。
そんな時、Sibylle Baierには救われた。ファドみたいに耳に心地よい。

反ユダヤ主義の病理がなぜいまも盛んにはびこるか、ここにきて
よくわかる。わたしのなかにも反ユダヤ主義の幻影のようなものが
死にそうな蜉蝣のように漂っている。



【関連する記事】
posted by Yo Hemmi at 23:33| お知らせ | 更新情報をチェックする