2023年11月29日

反転

路面電車.jpg

『アウシュヴィッツーーナチスとホロコースト』を観ている。
2005年、BBC制作。これを観つつ、イスラエルの軍事行動を支
持したシュルツ首相の戯けた発言を想う。グレタのパレス
チナ人支持演説を想う。シュルツは気が狂ったのか。いや、世
界中が狂いはじめている。グレタは冷静で勇敢だ。事態は反転に
反転を重ね、イスラエル当局こそが〈最終解決〉を妄想している
かにみえる。われわれは反ユダヤ主義(orアンティ・セメティズム)
の根深さとそう非難されることの精神の負荷をわかっていない。

【関連する記事】
posted by Yo Hemmi at 16:19| お知らせ | 更新情報をチェックする