2021年01月14日

お食事会


左脚の皿

the art of fugue.jpg

トイレが近くなっているかもしれない。3時すぎに起きたりする。
みすぼらしい回想。「丹下左膳」(林不忘)朗読を聴く。惰性で
聴く。frail、frailty。先日、転倒。犬あきれる。2時間半もがく。
わかっている。ミスド。マルコリーニの列。どすこい。

街。死者たちの行き来。右脚かばい、却って左脚の皿痛める。
昼、食事会予定通り。世界。終わっているのに、終わっていない
ふり。麻痺痛。麻婆豆腐。つっぱり。めまい。眩み。。ほだ。
えび天1つとハリネズミ2匹。注文。

flail からざお。The Body in the Mind 運動主体感。









posted by Yo Hemmi at 16:22| メモ | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

大活劇


VIRIDIANA

IMG_1813.jpg

いやーっ、興奮したね。なんとはなしにルイス・ブニュエルの
ビリディアナ』(1960)をおもだした。トランプ支持者ら
による議場乱入、乱暴狼藉。ブニュエルのファンなら、だれだっ
て『ビリディアナ』を想いだしたはずだ。

ヘンデルのメサイヤをバックに浮浪者らに乱痴気騒ぎをさせてみた
あの作品、どうやら「最後の晩餐」をモチーフにしていたようだが、
カトリックにたいする徹底的な冒涜として映画的、思想的に成功し
ていた。

議会占拠を米国民主主義の崩壊などと息まなくても、United States of
Americaにそもそもデモクラシーなどあったかいなと疑るほうが、この
際、至当でありんす。

もうひとつ。あらゆるイメージと想像力をリアリティが食い破る。
これだ。すでにして、ありえないことはなにもない。9.11も核戦争も。
そう、アホまるだしのトランプ支持者の群れをNBCの実況でみていて、
おもひましたよ。こいつら核戦争でも平気でやるのだろうな。

バイデン=善、トランプ=悪の単純図式ではなにも収まりはしない。

このたびの乱暴狼藉、ともあれ、ハリウッド映画よりよほどおもし
ろかった。便所下駄みたいなガスの面みせられるより、もちろん。













posted by Yo Hemmi at 17:06| メモ | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

うんち


犬のクソとジェフ・ベゾスのクソとおれのクソ

21年1月7日.jpg

同居犬がクソした。年初来、一貫して、断乎としてクソしている。
夕べも特大のをバッカーンとやらかして、わたし屈んでひろて、
トイレに放って、そうしていたところ、わたしも便意をもよおし、
犬のクソの上にわがクソをひり重ねて、ため息ととともにつぶやく。
コトヨロネ・・・。

こうしている裡にも、世界中がクソをしている。77億人がさかんに
クソしてる!えーーっ、ごくごくひくめに見積もっても、1日77億
本のクソが地球上にひりだされている。感に堪えぬのである。

ジェフ・ペゾスもクソをしてる。していないわけがない。ペゾスは毎
日10億円も自己資産をふやしている。20兆円もの資産をもつペゾス
がこれ以上儲けても意味がなさそうだが、そんなことはない。ペゾス
に意味なんかない。クソをたれたれ、ひたぶるに資産をふやす。
あー、ドッコイ。

アマゾンの米国倉庫ではたらくワーカー20000人がコロナに感染して
も、ペゾスはクソをたれつつカネをもうけまくる。かくして富の偏在
はますます修正不可能となる。

プレカリアートとブルジョアジーの同質性を5語で述べよ。クソタレル
だ。プレカリアートもブルジョアジーもtoilet seatに座する。その姿勢
である。あまりにも無防備なクソ着座姿勢。そこを襲え!アサルトだ!
ゆめ襲われてはならぬぞよ。

先日、セベロクリリスクは地吹雪だった。













posted by Yo Hemmi at 16:56| メモ | 更新情報をチェックする