2020年12月18日


Mt.Fuzu

Mt.Fuji.jpg

くそ!スーパーで、タタタ蛸(モーリタニア産)を
買ふたのに、食ふのをわすれた。

《果しておれにあれができるだろう か? いったい
あれは重大なことだろうか? ぜんぜん 重大 な こと
ではない。 とすると、幻想にとらわれて一人で いい
気になっているわけだ。 あそび だ!そうだ、どうや
らこれは あそびらしいぞ!》
工藤精一 郎=訳

そっか。あそびか。テロでもあるだろうに。

おそろしく子どもじみてきている。タヌキ顔のおんな
が飯の食い方まで説教しやがる。図に乗っている。キ
ツネ顔のおとこがタカドマリとかバカドマリとか言ふ。
死人(ドザエモン)顔のおとこは、会食がどうとか、
そこは控えさせてとかしゃべくる。

やつらは犯罪者である。政治の始原は犯罪である。犯
罪の始原は政治である。






posted by Yo Hemmi at 14:07| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

idiot


顔の下半分

ルーバー.jpg

「顔の卑げにできている下半分の見つきをよくしていた」
書いたのはドストエフスキーだった。中山省三郎=訳。
マスクによる面相隠蔽の意味がやっとわかった。顔の下半分
は卑しいのである。ただれた陰部のように。

しかしながら、あのおとこについては顔面隠蔽が意味をなさ
ない。マスクをしても隠せないのだ。なぜか。ずっと気にな
っていた。けふ気がついた。あれは屍体の顔だからだ。
屍体がマスクをしている。






posted by Yo Hemmi at 18:43| メモ | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

『霧の犬』


沼野充義さんの解説

霧の犬 文庫.jpg

岩波現代文庫として近く刊行予定の『霧の犬』(鉄筆)に、
沼野充義さんから大変貴重な解説「それはすでにはじまっている」
をお寄せいただいた。
posted by Yo Hemmi at 15:00| お知らせ | 更新情報をチェックする